ワールドコスメ専用アカウントでインスタを始めました。

【Rustic Art】弾力のある美しい髪へ導くヴィーガンレシピの「ローズシャンプー」

【Rustic Art】弾力のある美しい髪へ導くヴィーガンレシピの「ローズシャンプー」

近所のオーガニックショップで良く見かける「Rustic Art」というメーカー。
洗顔フォームを使ってみたら良かったので、今回は試しにシャンプーを買ってみました。

「Rustic Art(ラスティックアート)」とは?

【Rustic Art】弾力のある美しい髪へ導くヴィーガンレシピの「ローズシャンプー」
南インド・マハーラーシュトラ州サタラにある自然愛好家によって作られた「Rustic Art」とうメーカー。

ここの商品は、ナチュラルで環境に優しい成分にこだわり、化学物質や人工的要素のない生活に基づき作られたもの。


公式サイト
http://www.rusticart.in/ (※英語のみ)

通販サイトも兼ねているので、インド国内在中なら配達もできます。

Rustic Artの「ローズシャンプー(Biodegradable Rose Shampoo)」

【Rustic Art】弾力のある美しい髪へ導くヴィーガンレシピの「ローズシャンプー」
こちらがRustic Artの「ローズシャンプー(Biodegradable Rose Shampoo)」
ローズなので色が薄いピンクっぽいのかなと思いきや、薄い紫がかった色。

インドのシャンプーにしては、なかなかのお値段。その分、成分や環境に気にかけてこだわりを持って作っているのは感じます。

値段とサイズ展開

  • サイズ 200mlのみ
  • 値段 350インドルピー(540円) ※2018年10月現在

効果と成分

【Rustic Art】弾力のある美しい髪へ導くヴィーガンレシピの「ローズシャンプー」
主な成分は、ワイルドローズ、小麦タンパク質、ゼラニウム、アスコルビン酸、OLGの天然防腐剤など。
パラベンフリーのビーガンレシピのシャンプー。

使い方は普通のシャンプーと同じ。
このシャンプーは一応オイリーヘア向きだそうですが、普通の人でも使っても大丈夫です。

主な効果
    • 弾力のある輝く美しい髪へ導く
    • 髪を健やかにし、過剰な油分を取り除く

使用感はどんな感じ?

【Rustic Art】弾力のある美しい髪へ導くヴィーガンレシピの「ローズシャンプー」
こちらがローズシャンプーのテクスチャ
意外と粘り気があるのには驚きました。

【Rustic Art】弾力のある美しい髪へ導くヴィーガンレシピの「ローズシャンプー」
この粘り気が髪や地肌の汚れをうまく絡めてとってくれそうな感じ。
少量で泡立ちもとても良く、コスパもなかなか良い。

香りもふんわりローズの香りで癒されます。

使用後の感想

実はこのシャンプー、すでに気に入り2本目をリピートしています(笑)

インドでずっとナチュラルなシャンプーを使っていたせいか、ケミカルシャンプーを使うと私の地肌が拒否反応を示すようになってしまいました。でも、このシャンプーはもちろん痒くなるという心配はありません。

髪や地肌の汚れもサッパリキレイに落としてくれるわりに、地肌は乾燥しカサカサになることもありません。適度な保湿力もあるようです。

使っていくうちに髪や地肌が健やかになって行くのが分かりました。

個人的な評価

Rustic Art ローズシャンプーの評価
髪ツヤ
(4.5)
汚れ落ち
(5.0)
コスパ
(4.0)
泡立ち
(4.5)
香り
(4.5)
総合評価
(4.5)

と個人的にかなり良い評価。
※あくまでも私視点でも評価です(笑)

まとめ

Rustic artでは、洗顔フォームと洗剤、シャンプーしか使っていませんが、今のところかなり好感度は高いです。

シャンプーはローズ以外にもアロエ、カラーケア、ハーバル、男性用のシャンプーもあります。アロエは使ったらもう一歩という感じだったので、次回はハーバルを試してみたいと思います。